トップ瞬間英作文と役立つヒント > 複数要素文からヒント5

05)複数要素の文からヒント5つ

今回は2つの要素からなる文を5つピックアップしました。

いつものように会話力確認のため、それぞれの日本文を見て
瞬間的に英作文をしてみてください。

■今回の課題文:

                 ↓ 解説は課題文をクリック

  • ■1:言いたいことはわかるよ。
    • I know what you mean.

      この文は、とても良く出てくる定番の文です。
      what ~」の部分は(~のこと)という意味となる名詞句 。

      I know what you mean, but … .
      「気持ちは分かるけど、 …。」と続けることも多いです。

      関連表現:
      I know / what you feel.
      あなたの気持ちはわかる。

  • ■2:あいにくその日は時間が取れません。
    • I'm sorry, but I'll be busy that day.

      I'm sorry には「ごめんなさい」という表現もありますが、
      それ以外に I'm sorry, but ~. と続けて「あいにくですが~、
      申しわけないのですが~」という意味を表すこともあります。

      I'm afraid. も同じ意味で使えます。

  • ■4:道に迷ったら電話して下さい。
    • If you get lost, just give us a call.

      be about to ~ は、「まさに~しようとしている」という意味。
      たまにこのような表現を言いたいときがあるので、覚えておきたい
      塾語です。

  • ■5:遅れたのは僕のせいじゃない。
    • It's not my fault that I'm late.

      この表現は、みなさん知っているのでは。
      ・・というほど、最近はよく出てくる表現です。
      健康ブームだからでしょうか・・。

      そういうわたしも、今年の夏に少し体重が増えたので、健康指導を
      受けてしまい、今まさにトライしているところです。

      体重が増えたときにすぐに食事や運動量をコントロールして、元に
      早く戻してやることが大事だと思っています。定着する前に戻す・・
      ですね! (何の話???)


■関連の記事:
 02)英会話で役立つヒント5つ(2)
 03)英会話で役立つヒント5つ(3)
 04)会話でよく使う慣用表現5つ
 06)ビジネスでも使う英会話文でヒント5つ
 

a:2479 t:6 y:3