トップ英語の悩みと解決方法聞き取れるようになるには

リスニングでのコツ(悩み02)


リスニングが苦手です。
相手の言うことが聞き取れません。
どうしたら聞き取れるようになるのでしょうか?


英会話ではまずはリスニングが基本です。
なぜなら、コミュニケーションは相手の言っていることを聴き取ることから始まり、聴き取れないと始まらないからです。

ですが、日本人の多くはそのリスニングが苦手です。
あの機関銃のようなスピード、こもったような発音、語と語がつながって一つの別の単語のようになっていることなど。

どれを取っても普通の日本人にとっては、簡単に乗り越えられないくらい高いハードルに感じてしまいます。

果たしてそのような高いハードルがクリアできるのでしょうか?
どういうやり方をすればそれが達成できるのでしょうか?


 

聞き取れない理由

それではまず聞き取れないその理由を、少し整理してみましょう。

1)語句を頭の中で翻訳しながら意味を理解しており、その翻訳速度が話す速度についていけない。 (日本語訳と速度)

2)文の語順が違うので訳す順番がわからなくなり、話についていけなくなる。 (文構造)

3)単語やフレーズの意味がわからない。(ボキャブラリ)

4)単語の発音が知っているものと違うため、聞き取れない。あるいは、単語は知っているけど、発音を理解していない。 (発音)

細かい理由はもっといろいろあるでしょうが、大きくは以上のようなことが原因となって、聞き取れないのではないでしょうか。

聞き取れるとき

次にどういうときなら、聞き取れるのでしょうか?
一度よく考えてみましょう。

1)短いシンプルな文なら理解できる。
2)話す速度が遅く、ひとつひとつゆっくり話しているとき。
3)ほとんどの単語が知っている単語である。
4)ハキハキとクリアな発音で話してくれるとき。

以上、よく見てみるとすべて聞き取れない理由の裏返しだということがわかります。

つまり、この4つの項目のレベルを高めていけば、聞き取れるようになるということです。

1)行ったり来たりの後戻りをせずに、英語の語順で理解する。
2)意味のかたまり(チャンク)ごとに理解する。
3)英語のまま日本語を介さずに理解する(これはなかなか一気には)
4)ボキャブラリをしっかり増強する。
5)いろんな人の発音を聞き、語と語のリンキングにも慣れておく。

こうやって書くのは簡単ですが、これらをどうやって取り組んで効果を出していくかですね。

 

お薦めのトレーニング

わたしがやってきた中でリスニング力のアップに対して、とても効果があったと感じていることについてご紹介します。

効果の大きかったことは、次の3つになります。

1)意味のあるかたまりを意識して、その単位で意味を理解する。
2)英語の語順通りに理解することに慣れる。
3)聞きなれた単語を増やす。

ボキャブラリ増強になりますが、まずは暗記してスピーキングのときに出てくるというよりは、その単語を見たり聞いたりしたときには、何となくその意味がわかれば良いと思っています。

そして何度も聞いて、「聞き慣れる」ということが重要です。

以上の3つができるようになってくると、おのずと聞き取れる割合が増えて行きます。また、聞き取りの速度もどんどん上昇していきます。

そしてこれら3つの項目を訓練するための練習方法ですが、最もお薦めなのは簡単な方法です。

それは「音読」です。

音読


聞き取るという力は、その文や単語を自分で話せるようになれば、必ず聞き取れるようになるものです。

集中して聞く練習も大事ですが、わたしは適切な英文を何度も繰り返し「音読する」ことが、リスニングに対してとても効果があると考えています。

使う教材は何でも良いのですが、わたしはリピーティング用の音声デ-タが付属する「音読パッケージトレーニング(中級レベル)」を使っています。

理由は、リピーティング用に「意味のあるかたまり」ごとに空白が挿入されているからです。

この空白のときに本来はリピーティングをするのですが、ここでは直前の意味のあるかたまりの意味を、素早く掴み取る練習をします。

そしてあと戻りは絶対にしないようにして、英語の語順で意味を理解していくというトレーニングをしました。


 

プラス1のトレーニング

まずは上記の3つのトレーニングが大事なのですが、少しずつそれに慣れてきたなら、プラス1のトレーニングをしてみるのも効果があります。

4)少しずつ速度を上げていき、早いスピードに慣れる。

英語を聞き取るときの集中力が、自然に上がっていきます。
わたしはSIM英語のハイパースピードCDの150%のものを、今でも聞き続けています。
(参考:とても効果がありました >>> お薦めの教材

まとめ

正しく音読ができるのなら、リスニングは必ず上達します。 

大切なのはネイディブが読み上げているその音声を、そっくりそのまま真似ることだと考えています。

簡単に対策を書きましたが、なかなか簡単にはいかないものです。
トレーニングそのものは何もむずかしいものはないのですが、継続することがとてもむずかしいのです。

何度小休止してもかまいませんので、決してあきらめずに続けていくなら、必ずや日常会話程度は聞き取れるようになるでしょう。

★それから特効薬について一言。
やはり何と言っても実戦が効果的。オンライン英会話を苦しみながら1年間続けられたら、見違えるほどリスニング力がアップしますよ!

前:英語学習継続のためのコツ<  >次:まず1分間、話せるようになるためのコツ
前:詳細メニュー

a:7610 t:1 y:5