トップスピーキングページのまとめとそのポイント②

スピーキングページのまとめとそのポイント②

スピーキング力

11:お風呂でセルフスピーキングの効果

・会話力を高めていくためには「聴く」だけでは不十分
・「話す」トレーニングが必要
・お風呂の中で5分間、英語で考えるトレーニング
◇ポイント:
・条件反射で考えるようになり習慣化
・自分の弱い部分が見えるように

12:シンプル・スピーキング練習の実際

・欧米人は「論理的な話し方」をする
・見たまま、聞いたまま、感じたままを具体的に
・シンプルな話し方で説明
◇ポイント:
・シンプルな英文で論理的、且つ具体的に
・情景が目に浮かぶような説明をする

13:一人スピーキング練習のためのコツ

・例文のフレーズを即興で瞬間的に入れ替える訓練が効果的
・瞬間的に考えながら文を創る作業は、話す能力を育てる
・フレーズ入れ替えの「創作」練習
◇ポイント:
・スピーキング練習は、考えて文を創作する訓練が大事
・基本文のフレーズを瞬間的に入れ替えて話す練習

14:一人でできる「瞬間創作スピーキング練習」

・効果的な一人スピーキングのやり方
・瞬間創作スピーキング練習
・重要構文と関連構文をグループで学習
◇ポイント:
・動詞や名詞、日時や場所まで瞬間入れ替え
・頭の中で「創作」作業を同時に行うのが効果的

15:簡単スピーキングのコツ

・やさしく話すコツとして「分解の手法」
・簡単スピーキング、12のコツ
◇ポイント:
・話し方を変えて簡単に話すやり方
・主語を置き換えて簡単に話す
・ムダな言葉を省いて簡単に話す、他
 

 

16:スムーズに話すコツ、分割スピーキング

・「短い文を足しながら話す」 について
・英会話するときの考え方とポイント
・相手が興味持てる話し方をする
◇ポイント:
・重要なことを先に言う
・補足はあとからどんどん付け加えていけば良い
・短い文に分けて歯切れ良く話す方が伝わる

17:ウォーキング&つぶやきスピーキング

・2~3ステップで文を作っていく
・課題文5つで作文・スピーキング練習
◇ポイント:
・あらかじめ言いたいストーリィを決めておく
・まずは日本語で言いたいことを書きだして整理

18:一人でスピーキング力を伸ばすための方法

・オンライン英会話講師からのアドバイス
・スピーキングのための「ライティング練習」
◇ポイント:
・8年間のライティング訓練が英語力を向上
・ブログを全て英語で書いて発信

19:中高年がスピーキング力アップのため取り組んだ教材

・基本文型の単語やフレーズをサッと入れ替えて話す練習
・海外の人と英語でコミュニケーションする楽しさを知った
・2つの教材が大きく英語力向上に貢献
◇ポイント:
・SIM英語でリスニング力がアップ
・ピンズラーアメリカ英語で会話力アップ

前:スピーキングページのまとめとそのポイント


a:230 t:3 y:0