トップ記憶力補うフレーズ帳17:顧客/契約/事業/苦情

記憶力補うフレーズ帳17:顧客/契約/事業/苦情

仕事をする」という話題での重要な表現は、たくさんありますので、しっかりと復習しておきたいものです。

今回は、顧客とのやり取りや契約の関係、そして商売に関わる表現と苦情などのときに使われる表現について、まとめてみました。

client

 

■6:仕事をする④

【顧客】

get a client
We need to get more clients.
我々はもっと顧客を獲得しなくては。

client は「得意客」を指す語で、ビジネスにおける継続的な取引きの相手を表す。店舗や飲食店に出入りする一連のお客さんを含む customer とは、その点で使われる場所が微妙に異なる。弁護士などへの「依頼人」という意味も持っている。

have a client
I'll have my client here at 3:00.
3時にお客さんが来るんです。

この表現には「顧客がいる」と「顧客の来訪がある」という二つの意味がある。後者の意味の have には、「相手をする、もてなす」というニュアンスが含まれている。

visit a client
I'm going to visit a new client.
新しいお客さんを尋ねるんだよ。

visit a client at his head office のように、具体的な場所を表わす語句を続ける形もよく使われる。visit の代わりに go to を使っても、同じ意味を表わすことができる。

 

【契約/契約書】

cancel the contract
They'd like to cancel the sales contract.
彼らは販売契約を解消したがっている。

「契約を破棄する、解消する」という意味を表わすには、動詞の cancel を用いるのが一般的。公式の文書や法的な文脈においては、cancel の代わりに dissolve や annul といった動詞が使われることも多い。

sign a contract
We are almost signing a contract with them.
もうじき契約を結ベそうです。

contract は「契約」という抽象的な意味と、「契約書」という物理的な意味の2つを持っている。この表現では「契約書」の意味で使われていて、直訳だと「契約書に署名する」となるが、実際には「契約を結ぶ、契約する」という意味を表す。

violate the contract
Mr. Brown violated their contract by giving some sensitive information to a client.
デリケートな情報を客に漏らしたことで、ブラウンさんが契約を破ってしまった。

violateは、「~(規則や法律など)に違反する」という意味の動詞。一般的に、約束などを「破る」というときには動詞の break を使うが、contract と結びつくのは break ではなく violate になる。

 

 

【事業/商売】

open a business
I'm hoping to open a business selling computer.
コンピューターを販売する商売を始められればと思っているんだ。

open の代わりに go into という句を使って、表現することもできる。なお、open a business で「開店する」という意味を表わすこともある。

run a business
He's been running his own business for 20 years in Nevada.
彼は、ネバダ州で20年間、自分で商売をやっている。

この run は他動詞で、「~を運営する、~を経営する」という意味を表す。企業や団体を表わす語句を主語にして、用いられることもある。

 

【苦情】

file a complaint
What do customers have to do to file a complaint ?
どうすればお客さんは苦情を申し立てることができるのですか?

この file は「~を正式に申し入れる、~の申し立てを行う」といった意味を表しており、公式な状況や法的な場面を示唆することが多い。
file a complaint 「正式に抗議する」というニュアンス。
make a complaint 「文句を言う」くらいの意味。

handle a complaint
I handle customer complanint.
お客さんの苦情を処理しています。

handle は「~を取り扱う」という意味。handle a complaint の形で、日本語の「苦情を処理する」という言い方にぴったりと当てはまる表現。

 
前>記憶力補うフレーズ帳16:役職/指示/会議/面会
次>記憶力補うフレーズ帳18:取引/見積/市場/交渉


a:192 t:1 y:0