トップ年齢と共に落ちてくる記憶力をどうやって補うか

年齢と共に落ちてくる記憶力をどうやって補うか

海外で何年間も生活していたことがあるので、たくさんの友人ができました。そして帰国してからは、その友人たちと英語で会話するのが楽しみの一つとなっていました。

しかし、中高年ももうすぐ卒業という年齢になってきて、苦労していることがあります。

それは、記憶力です。覚える方の記憶力もそうですが、もっぱら覚えていた単語やフレーズが、スッと出てこないことがちょこちょこあるのです。

forget

高齢になってきたので仕方が無いとあきらめてしまえば、会話の途中で詰まることがさらに増えていき、会話を十分楽しめなくなる可能性もあります。

少なくとも一度覚えたフレーズや、日常会話でよく使うフレーズくらいは、あまり間をおかずにスッと思い出して、会話の流れを止めないようにしたいものです。

また、帰国後に始めたオンライン英会話レッスンですが、現在も週に2回ほど続けており、かなりの時間をフリートークに使っています。

そこで、フリートークをしているときに、会話の流れが滞りそうになるときはどんなときなのかと、あらためて考え直してみました。そしてわかったのは、ほとんどが単語やフレーズがサッと出てこないときなのでした。

wait

「ちょっと待ってください」、「単語が出てきません」、「辞書で調べますね」
    ・
    ・
というように言ってから、いつも会話は続けているのですが、何度も何度も「待ってください」というのもなさけ無いので、日常会話でよく使うフレーズをもう少し強化することにしたのでした。

具体的には、今までフリートークをしてきた中で、本当によく使う何度も出て来たフレーズを、話題ごとに並べて1冊のノートに整理するようにしました。

必要なときには、話題ごとに貼り付けたインデックスをめくると、その話題で使われるフレーズがずらりと並んでいて、すぐに目的のものが確認できるようにします。もちろん、そのフレーズを使った例文もその横に記載するようにしています。

・・ということで、「フレーズノート」に整理し復習するためのフレーズを、今後、少しの間このページに順に掲載していきたいと思います。
 

 

■1:食べる/飲む

【食事】

make dinner
I feel like making dinner tonight.
今夜は食事を作りたい気分です。

give someone dinner
She's giving the kids their dinner right now.
子ども達に食事を取らせています。

prepare dinner
I'm going to prepare Chiristmas dinner for the first time.
クリスマスの食事を初めて準備しようと思っています。

have a meal
Have you ever had a meal at that fancy restaurant?
あの高級レストランで食事したことがありますか?

serve a meal
I used to serve meals at a local hospital.
地元の病院で配膳係をしていました。

 

 

【めん/スープ】

make noodles
I saw a man making noodles in front of a small restaurant in the China Town.
男の人が、中華街の小さなレストランの前で、めんを打っているところを見たわ。

slurp noodles
It's perfectly normal to slurp your noodles!
ごく普通のこととして、めんをすすることだよ!

drink soup
Why don't you drink a little bit of this soup?
このスープを少し飲んだら?

eat soup
I like to eat hearty soup for lunch.
昼には具の多いスープを飲みたいんだ。

【解説】
・スープは液体なので、動詞のdrinkと結びつくのはごく自然なことですが、eat との違いに注意が必要。
・drink は具がないか具をほとんど含まないスープに対して用いられる。
・また、単品料理としてのスープではなく、何かの煮汁やめんのつゆなどを「飲む」という場合にもdrinkを用いる。
・一方、具が豊富に入っていたり、シチューのように粘度の高いタイプのスープに対してはeatを用います。
・drinkを使うと、カップ入りのスープをカップから直接飲むような動作も表現できますが、eatが表すのは、皿に入ったスープをスプーンですくって飲む行為にほぼ限定されます。
・「スープを飲む」 という行為を一般的に表すには、have を用いる。

 
次>年齢と共に落ちてくる記憶力を補うフレーズ帳2


a:359 t:3 y:2