お金かけず自宅で英会話力をアップさせる方法発見

コロナの影響で海外へ行くことが少なくなった最近は、当然実戦が少なくなったため会話力が落ちてきているような気がしています。特に中国語。

英語の場合はオンラインレッスンを続けているので、まだ低下するのを防ぎ保持できていると思っています。ですが、こちらも最近新たな問題なのではないかと、意識するようになったことがあります。

problem

それは、日常会話はスムーズに長い時間話せるのですが、しっかり身に付いて無意識にスラスラと話すレベルには、あと少し足りていないと感じていることです。

そして、この状態が数年間続いており、最早や頭打ちの状態になっているのではないかと思うようになりました。

今のレベルで同じような学習を続けていたら、現状をキープできるのが精一杯で、あと一歩の会話力のアップはできないのではないかと。

まあ、英語を始めた最初の頃は、ペラペラ話せなくともいい、とにかく片言でもきちんと思うことを相手に伝えられればそれで良いと思っていました。すでにその部分は達成できているのですが、その後もっと高みを目指したいと思うようになっていったのです。

そのため、何か違った新しい取り組みをやらないと変えれないのではと考え、そのやり方を模索していたのでした。

 

新しい取り組みへのきっかけ

そうこうしているときに、偶然とは思いますが、facebookを通じて海外の方から友だち申請がありました。おかしな方ではないということを相手のページで確認したあと、「承認」をしてメッセージのやり取りが始まったのでした。

まるで機関銃。次から次へと質問が飛び込んできます。
日本の何に興味があるのかわからないうちにどんどん質問されて、返信をするとすぐにまた新しい質問が飛び込んでくる・・。そのようなチャットのやり取りを、知らないうちにまる1時間続けていたのでした。

chatting

次々に質問が来るので、パソコンの前から離れることができません。

予定外の長時間のやり取りだったので、「食事の時間なので」と何とか一区切りをつけたあとに、今のやり取りについて考え直してみたのでした。

ゆっくりと考える間をおかずに、次から次へとメッセージを作っては送る、相手のメッセージを受けてはその内容を読んで、すぐにまた返信するということの繰り返しは・・

文字と文章でのやり取りなのですが、まるで1対1の面と向かっての会話と同じだと思ったのでした。その間は、まったく日本語を使わず、意識することもありませんでした。
 

 

閃いたアイデア

そのように感じたときに、頭の中に一つのアイデアが閃いたのです。

相手と面と向かっての英会話でなくても、高速・高頻度チャットは実戦英会話と同じような効果があると。とても簡単で、手軽に取り組める会話力アップのための訓練方法であると。

facebookを通じての友だちを相手にするので、
①費用がかからない
②好きな相手を選べる

英会話講師ではないので、
③堅苦しい話題ではなく、普段着の会話ができる
④家族のこと、友人のこと、恋人のことなど、話題は自由

それでいて、
⑤間違った英文のときは、すぐに指摘して教えてもらえる

ある程度、親しくなってからは、
⑥直接、音声で会話することも可能

ということで、オンライン英会話とは違うやり方で、会話力のアップが図れそうだと思えるような体験をしたのでした。

相手を選ぶときの考え方

上であげた例のように、一度オンラインで接続されたら、次々に素早く会話を進めてくるようなネイティブならば、1対1で問題ないと思います。そのような方とは、朝、昼、晩の1日3回もやり取りすれば、ずい分英語脳だけの時間が増えてスキルアップにつながると思います。

また、もう少しスローなやり取りで、1回に2~5行くらいの内容でのやり取りとなる人ならば、2~3人の人と毎日やり取りすることで、英語脳が占有する時間を頻繁に作り出すことになります。英語スイッチも素早く入るようになるでしょう。

以上、ネイティブの友人を作って、是非、英語話によるチャットにチャレンジしてみてください。必ずや、英会話力のアップにつなげていけると思います。


a:671 t:1 y:1

コメント


認証コード6792

コメントは管理者の承認後に表示されます。