中高年になってから始めた英会話の結果と現在の課題

今回は、英会話の取り組み状況に対する独り言です。

中高年になってから英会話に取り組んで、現在英語が普通に話せるようになったのは、海外出張と旅行、そしてオンライン英会話を何年も続けたおかげです。

online lesson

それは、次の四つのことができるようになったからだと思っています。

①日常会話で使う程度の単語は、全て頭の中に入った
(必須の3000語くらい・・かな)

②実際に何度も使うことによって、200以上の基本文が身に付いた
(もちろん、きちんと使いこなせるレベルです)

③わからないときは「わからない」と言えるようになった
(会話に慣れて、相手にこうして欲しいと言えます)

④知らない単語は、短い2~3の文で説明できるようになった
(シンプルな文で、手際良く要点を伝えることができる)

 

以上のことにより、長時間というよりは、1日中ずっと一緒に会話をし続けることができるようになりました。

しかし、それでも思うのです。自分の英会話力は、まだまだネイティブの幼稚園生レベルであると。あるいはもっと下かも・・・。

そのため、さらに会話力を伸ばすためには、一人でどのような練習をすれば良いのか・・と、いつも考えてしまいます。

何か良い方法はないものかと何度も何度も考えるのですが、いつも同じ結論になってしまうのです。結局、何度も繰り返し使って身につけるしかないのだと。

1日に数分だけ使うレベルではなく、毎日1時間以上(できるなら数時間)英語を使うレベルにならないと、自然に英語が出てくるレベルにはならないような気がしています。

なぜなら、フィリピン人の英会話の講師で、本当に滑らかできれいな発音の英語を話す人は、みな英語が第一言語ですと言うのです。

当然、1日の90%以上は英語を使っているということですね。

しかし、英語を使う必要がまったく無い、あるいは日常生活の中で使う機会の無い日本では、自前で特別な環境を作らない限りそのようなことはできません。

相手がいれば続く会話も、一人だと続けることが本当にむずかしいのです。すぐに言うことがなくなり飽きてしまい、続かなくなってしまうからです。

ではどうやったら、1日1時間くらいは日本語をまったく使わずに英語だけを使うようにできるのでしょうか?

このことが・・現在の一番の課題です。

参考:一つの例

今、頭の中にある一つのヒントは、AIとの英語を使ってのやり取り(会話)です。

購入できるレベルのAI搭載ロボットがあればいいのですが、満足できるレベルのものは期待できないような気がするので、もう1段上のものを探しています。

どこか離れた場所にあるAI搭載のコンピューターと、ネット経由で接続して英語で会話できるサービスを探しています。

一つの例は、AmazonのAlexaシミュレーターです。
そうです、今話題のAmazon Alexaが搭載されたAmazon Echoを使って人工知能(AI)スピーカーと英語で会話をするという方法です。

詳細については、姉妹サイトの「音声認識ソフトの実力評価と学習能力活用」の方に書いていますので、興味のある方はご確認ください。
Amazon Alexa シミュレーターでテスト実施


a:490 t:2 y:0

コメント


認証コード2937

コメントは管理者の承認後に表示されます。