リスニング力を伸ばすための重要なヒント2つ

話せるようになるにはスピーキング力を養う必要がありますが、しかしその前にまず、リスニングができないと会話練習のスタートもできません。

英会話ができるようになるにはどちらの力も必要ですが、半歩だけ、先にリスニング力をつけることが必要だと思っています。

listening

リスニング力の養成は、ちょっとした教材があれば一人だけで能力アップを図ることができるので、根気よく続けることが大事です。

とにかく徹底して、いろんなものを繰り返し何度も何度も、集中して聞くべきで、その取り組んだボリューム次第でリスニング能力が培われていくものです。

しかし、何も考えずにただ聞き流すだけではその進歩はとても遅いです。一方で、そのやり方次第によっては、効果に大きな差が出てくるものです。

同じことをやるとしてもそのやり方の中に、いくつかの上達のためのポイントがあります。

英単語はリスニングの基礎

一つは、英単語力。どれだけ使える単語があるかということ。

この部分はあたり前のことですが、うろ覚えの単語というレベルでは意味がないということ。書ける、話せる(=発音できる)がきちんとできるものがリスニング力の基礎となります。

また覚え方としては、単語だけで覚えるよりも一つのストーリィの中で発音を聞きながら覚えていくのが理想的です。自分でも一緒につぶやくやり方の方がより効率的でしょう。

そういう意味では、音読やデクテーションを通して覚えていくやり方は良い学習方法だと思っています。

文章の意味を正しくしっかりと聞き取れなくても、話の流れがわかっているなら、いくつかの単語だけを聞いてもある程度の意味はつかめるものです。

なので、まずは英単語力。
ここまでは誰でも感じていることではないでしょうか。
 

 

リスニング力を伸ばす重要なヒント

重要なポイントはここからです。

自分のリスニング力が大きく伸びたなと感じたのは、次のことができるようになってからでした。

1)意味のある塊ごとに、素早く順番に、文の意味をつかんでいくことが重要(SIM英語)

listening ability

簡単な例を上げると、
How much will it cost to send this package to Canada?

次のような文を聞き取るときに、1つの文として全てを聞いてから全体の意味を把握するのではありません。

3つ、あるいは4つのブロックで、順番に、素早く意味を聞き取り理解していくようにします。

How much will it cost /to send this package to Canada?
または、
How much will it cost /to send this package /to Canada?
あるいは、
How much /will it cost /to send this package /to Canada?

いずれも、「/(スラッシュ)」の区切りごとに、素早く意味をつかんでいきます。そして順番に意味を理解していくようにするわけです。

日本語のように、あと戻りして文の形を整えることはしません。
意味のあるブロックの長さは、自分の実力レベルによって長くしたり短くしてもいいでしょう。

このやり方ができるようになると、相手の早い英文にもついていけるようになりますので、とても重要なポイントの一つだと思っています。

自分が相手のスピードに遅れずに、相手の言っていることを理解して、返答することができるようになったのは、一重にこのやり方をしっかりと取り組んだからでした。
 

 

2)高速再生により頭を活性化させ、スピード感を高める訓練をする。

いつも100%、あるいは80%程度の速度で聞くのではなく、時には150%などの速い速度で聞いて、頭に強い刺激を加えることも必要だと感じています。

high speed

それによってかなり頭が活性化され、100%の速度のものは、少し遅くなったような気がして、楽な気分で聞けるようになります。(リスニング能力の瞬間活性化)

速度を変えて録音された教材や、再生速度を変えることのできるプレーヤーをうまく利用するようにします。

リスニング教材について

あとはリスニングする教材ですが、特にこれでなければダメということはありません。自分が興味の湧く、ある程度楽しく聞き続けられるものがいいと思います。

私の場合は、ニュースを見るのが好きなので、VOAやNHKのウェブニュースやドキュメンタリー番組を良く見たものです。(全て英語です)

また、映画を英語字幕で見たり、字幕なしで見たりするのも良い練習方法だと思います。楽しんで見れるようなドラマもいいですね。

以上の訓練を3~6ヶ月、1年と続けていけば、必ずリスニング能力は伸びてくるはずです。

そのようになると、英会話をするときの頭の負荷が大きく軽減されていきます。そして、リスニングには大きなエネルギーを使わず理解できるようになり、スピーキングの方へより意識を集中することができるようになります。

それによって、全体として大きく会話力が向上して、話すことがどんどん楽しくなっていきます。そうなればしめたもの・・・。


a:421 t:1 y:0

コメント


認証コード4002

コメントは管理者の承認後に表示されます。