学習対象を有限にした中での具体的な取り組み

前回の記事では、英語学習の挫折する原因と、自分の場合の実施した対策について書きました。

そしてそれが自分にとって大きな効果あったので、25年以上たった今でも英語学習と、オンライン英会話を続けています。

english learning1

学習の達成感に加え、英語が通じるうれしさを知り、海外の人たちと楽しく会話し、その国の習慣や文化を知ることができるようになったからです。

前回書いた対策のポイント:

===============================
・「楽しくない」の原因のほとんどは「成長を感じられないから」。
・やってもやってもゴールに近づいた感覚が出てこないから。
・なので、とにかく学習対象や範囲を「有限」にした。
・そしてそれを全て使いこなせるレベルにもっていった。

1) 英単語は「3000語」を覚える。
2) 英熟語は重要なものを「200語」覚える。
3) 決まり文句も「200文」覚える。
4) 基本文は選んだものを「100文」覚える。
===============================

上の1~4項に含まれる内容になりますが、やみくもに自分の力でそれぞれの英文などを作り上げたわけではありません。

当然、そのベースになる本や教材がありました。
今回は、そのあたりについてもう少し細かく書いていきたいと思います。

 

具体的な取り組みの内容

お薦めの本お薦めの教材に書いている内容と同じですが、
順番は、

①基本文、熟語:言いたいことがどんどん話せる
②基本文、会話例:日常会話に自信がつく英会話BEST表現76

③ピンズラーアメリカ英語
④SIM英語
⑤1分間英語で自分のことを話してみる
⑥独習3時間 少し話せる人の英会話練習帳

というように取り組んでいきました。

■初級編:お薦めベスト3
・言いたいことがどんどん話せる シンプルパターン英会話
・1分間英語で自分のことを話してみる
・日常会話に自信がつく英会話BEST表現76

■中級編:お薦めベスト3
・音読パッケージトレーニング 中級レベル
・驚異のグロービッシュ英語術
・5歳児の日本語で考える英語

■+アルファでお薦めしたい本
・独習3時間 少し話せる人の英会話練習帳
中学英語を復習して英会話がペラペラになる本

話せるようになるためどうやったか

そして、話せるようになるためにどうやったか・・、

私の経験からの意見としては、
===============================
簡単な基本文をしっかり頭にインプットし、
英会話のベースとなる1本の太い幹を作ること。

すべてはそれができてから。
それらを応用展開していくことで徐々に会話ができていく。

そして大事なのは、ただ覚えるだけではない。
必要なときに適切な文がサッと頭に浮かぶようになるまで。

読む回数で言えば100回以上。
===============================
となります。

とても泥くさいやり方で、時間をかけて学習を続けてきたと思いますが、他にもっといい方法があるとも思えなかったので、このやり方でずっと続けてきました。

おかげで話せるようになったと思っています。

いろいろ書きましたが、やるべきとして書いた項目全てができるようになって初めて、急に話せるようになったわけではありません。

「シンプルパターン英会話」と「英会話BEST表現76」をやり始めた頃に、何回か英会話の体験をすることができる機会があったため、少しずつ話せるようになったと思っています。

speak english

少しでも通じると楽しくなってきて積極的に話す努力をしたら、わりあいとすぐに、30分くらいまでですがやり取りができるようになりました。

英語の基礎ができてきて、あと少し誰かに話す勇気が出せるなら、上達はとても早くなるということです。(実戦の効果は大きいです!)
 

 

取り組みの中で注意したこと

長い期間の内容なので6項目も取組みについて書いていますが、いずれも複数で取り組んだものはありません。そのときどきには、一つだけの教材に絞って集中的に取り組んでいました。

あっちを少し、こっちをちょっと・・というように取り組むと、どうしても集中力が出てこないことと、上辺だけで終わってしまうことが多く、教材への目移りや新しいもの購入癖が治らないからです。

many texts

一つの取り組みが終了して次のものに取り組んだあとは、復習のために複数のものをやるということは何度もありますが、メインのものは一つにするよう、いつも心がけてきました。

あなたがすでにスムーズに話せるようになっているのなら別ですが、もしもそうでないのなら「シンプルパターン英会話」、そして「英会話BEST表現76」を徹底してやってみることをお薦めします。

シンプルパターン英会話は「基本文」メインで、「英会話BEST表現76」は会話例を学ぶための本です。どちらもCDが付いているので、まずはそれを何度も何度も浴びるほど聞いてつぶやき、頭の中にしっかりと回路を作り上げるのが良いと思います。

ずい文前からある本なので、Amazonなどでは中古のものが安く販売されています。購入してみても大きなロスにはならないので、是非、小さい費用で大きな一歩を踏み出してみてください。
Blog Top


a:459 t:2 y:2

コメント


認証コード2820

コメントは管理者の承認後に表示されます。