英会話力が飛躍的にアップする訓練方法(5)

「頭の中で考えるときは、いつも英語で考える」
とても効果的な訓練と思いますが、やはりなかなかむずかしいです。根性ないと続きません。

3ヶ月間続けてきた私の状態はというと・・、思い出したときに少しだけやるというところ。まだ何とか、挫折ぎりぎりのところで踏ん張っているというのがその実態。今も変わってません。

やはり、楽しくないからでしょうね!

直近で、英語を使っての楽しいイベントもないので、学習の方もなかなか燃え上がってこないというのもあります。話し相手がいるといいんですが、独りでやる訓練というのはむずかしいです!

相変わらず、あることのために自分の行動が制限されていて、勝手に他のことをすることができないときだけ、続けることができています。

①ラーメン屋などで注文したものが届くまでの待ち時間中(約5分)
②医院で診察までの順番待ちのとき(約20分中の10分)

「お風呂に入っている時」と「トイレに入っている時」は止めてしまいました。

thinking

スポンサーリンク   


最近、梅雨が終わりに近づいて暑くなり、お風呂ではなくてシャワーになったためです。シャワーの時は節水が頭の中にあるので、休みなくどこかを動かして体を洗っているので、英語で考えている余裕がありません。

それで、とにかく①と②だけは何とか続けているというところ。
本当に限られたところでだけ細々と・・ですね。

その代わりですが、この2つだけはほぼ完全に習慣化することができました。これらの瞬間だけは、自然にやるようになったので。

ですが、①のラーメン屋へ行くのは週に1~2回、②の医院の方は月に1回程度。これでやっているとは恥ずかしくて言えませんが、それでも最後の一線を何とかキープして踏ん張っている状態。

やはりこんな状態だと、特別な理由のない普通の人は、間違いなく途中で断念してしまうでしょうね。

結局、「英会話力が飛躍的にアップする」というのは絵に描いたもちになってしまいます。

そうならないよう何とか盛り返すには、ラーメンを食べる回数を増やすか、医院へ行く回数を増やすしかありません。(冗談!)

・・というのは無理なので、何か1つ、そしてまた1つと、新しい習慣を増やしていくしかありません。

まずはあと1つだけ。
時間は5分くらいの長さで習慣にできることを作り出すしかないかなと思っています。

英語で日記を書くというのがピッタリくるのですが、こちらは以前に2回ほどトライして挫折しています。やり方が悪かったなと考えています。

1日の日記なので・・、その日のほとんどが終わった遅い時間に日記を書こうとしたのが、そもそもの間違いでした。もう少し早い時間の、少しは元気が残っている時間(例えば夕食の前後)にやるべきでした・・。

懲りずに再開しよーか、それとも他に何かいいやり方ないかなー。

やはり今回は日記は止めて、昔よくやっていた単語カードを使っての、語句説明練習をしようと思います。

ランダムに選んだカードに書いてある単語(名詞)を見たら、その語を見て感じたことを5文以上話す・・というやり方。

いつも単語カードを持ち歩いて、少しでも時間できたらカードを選ぶ・・そして、頭の中で「thinking」し、できたらつぶやくというもの。

それからもう一つ、とにかく言いたいことで大事なのは、「構文」と「主語」、「述語」、そして「目的語」。一番シンプルな文で、今やっていることや見ていることをつぶやくというもの。

「I am taking a bath.」や「This is one of my computer.」程度の文で。
簡単でシンプルなトライなら、続けられるかな・・。
 

スポンサーリンク

 

a:274 t:1 y:3

コメント


認証コード6527

コメントは管理者の承認後に表示されます。