スポンサーリンク   トップ英語学習は良い教材との出会いが大事

英語学習は良い教材との出会いが大事

何年間も英語学習を続けてきましたが、いろんなことを考えて重要と思われることを学習し、そして長い期間は継続できずに挫折してきました。

しかし簡単にはあきらめることができなかったので、挫折してはまた別の学習を始め、その繰り返しを長期間続けてきたおかげで、少しずつ話せるようになりました。

learning materials

私にとって幸いだったのは、いろんなことを挫折した中で、いくつかの
この教材は素晴らしい!
この本は良いな!
この方法は続けるべきだ!

と思うものが見つかり、それらのものだけはずっと継続してきたおかげで、話せるようになったと思っています。

何ごとも「出会い」だといいます。

出会い

人間関係だけでなく、英語学習においても、この「出会い」というものが大切で、いい「出会い」のあった人が、よりゴールに近づいて行けるのではないかとも感じています。

そういう意味では、英語が話せるようになりたいと考えている人は、自分の頭で考えているだけではなく、いろんな教材メーカーのキャッチコピーを鵜呑みにするのでもなく、苦労して話せるようになった人の体験談をよりたくさん聞くことが、いい「出会い」につながると思っています。

そのいい「出会い」があったなら、あとは脇目を振らずに信じて続けること、そして学習した効果を確認できる場を作ることだと考えています。

前置きが長くなりましたが、私の場合の「出会い」は次の通りでした。

「この教材は素晴らしい!」
 → ピンズラーアメリカ英語  (スピーキング/リスニング)
 → スーパーエルマーSIM英語(リスニング)

「この本は良いな!」
 →言いたいことがどんどん話せる シンプルパターン英会話
 →日常会話に自信がつく英会話BEST表現76
 →独習3時間 少し話せる人の英会話練習帳
 →中学英語を復習して英会話がペラペラになる本
 →1分間英語で自分のことを話してみる
 →この84パターンで世界中どこでも通じる英会話 基本カンタン編、
 →超定番の84パターンで世界中どこでも通じる英会話 実力UPキワメル編
 →イラストでわかる 日常生活の英語表現、
 →ピクチャーディクショナリ(Heinle Picture Dictionary)
 →Side by Side
 →驚異のグロービッシュ英語術
 →5歳児の日本語で考える英語

「この方法は続けるべきだ!」
 →音読パッケージトレーニング (初級/中級レベル)
 →瞬間英作文(各種)
 →リピーティング

長い間続けてきたので少し数が多いですが、何年もの間、これらの教材を使い、何度も開いては閉じて・・を繰り返し、活用し続けてきました。

これらの本が揃う前は、本屋へ行くたびに英語関係の本を買ったものですが、これが揃ってからは、ほとんど新しいものを買っていません。英語学習をする上で、自分が必要だと考えていた切り口の本が揃ったと感じているからです。

あとは、海外への渡航体験とオンライン英会話学習だけです。

私は中年から始めたので、話せるようになるまでは普通の人よりも多く時間がかかったかも知れません。しかし、継続の気持ちさえ持ち続けていたならば、必ず話せるようになれるということを証明できたと思っています。

田舎都市なので、私の周りの同世代には英語を話せる人はまったくいません。

communication

外国人から来た友人に話しかけられて、スラスラと返答しているのを見たり、一人で計画して海外に旅行に行ったりすることを話したときには、
「驚嘆!」
「別グループの人」
という目で見られたりもしました。

何も特別なことをやっているのではなく、単に海外の人とコミュニケーションすることが好きで楽しいから、続けているだけなのですが。

もちろん、頭の老化防止や認知障害の対策も兼ねています・・。

ここ最近の意識しているテーマは、「頭の中で英語で考える」と「音読」です。
次回は、なぜまた「音読」となったのかについて、書きたいと思います。

スポンサーリンク

 

a:198 t:1 y:1