トップ英語の悩みと解決方法 > 知らない単語を確実に覚え‥

悩み08:知らない単語を確実に覚えていくには

 英語の学習者にとって、ボキャブラリの増強は最重要課題の一つにな
 ります。しかしその単調さゆえに、意欲はあるもののモチベーション
 は長くは続きません。

 多くの方が現在進行形の悩みとして、ずっと抱えているようです。

 --------------------------

 英単語の増強は、リスニング力やリーディング力アップのために、
 絶対必要なことだと思っています。

 なので、知らない単語を確実に覚えていきたいのですが、
 楽しいと思えない単調な作業なので、
 いつも途中で挫折して止めてしまいます。

 何か良い方法はないでしょうか?
 おすすめの方法があれば教えてください。

 --------------------------

 単語の覚え方にはいろいろな方法があります。
 まずはそのやり方について、抜き出して整理してみましょう。

 1)メモに書いて覚える
 2)単語カードを使ってクイズのやり方で覚える
 3)絵とリンクさせて覚える
 4)語呂合わせして覚える

 この辺のやり方は、オーソドックスなやり方で、ほとんどの人はよく
 知っていて、一度はトライしたことがあるのではないでしょうか。

 今回はそれ以外のやり方について、考えてみます。

mp3プレーヤーを活用

 5)mp3プレーヤーに英単語と和訳を交互に吹き込み、それを繰り
   返し聞いて覚える

  このやり方は、繰り返す回数も多くとても楽にできるため、短時間
  で記憶することができます。

  欠点はパソコンと録音ソフトが必要なため、少しだけの知識と準備
  のための時間がかかることです。

  しかし、以後、ずっと活用し続けることができるので、是非トライ
  してみて欲しいと思います。

  なお、録音ソフトはフリーのソフトがありますので、Vectorや窓の
  杜などで簡単にダウンロードできます。

  また、パソコンの知識が乏しいので・・という方は、音声レコーダ
  ーを利用するのも良いですね。最近は低コストで性能の良いデイジ
  タルレコーダーが販売されています。

  トライするときのポイントとしては二つ。

  一つは、ジャンルをバラバラに混在させないこと。

  今自分が一番覚えたいジャンルに絞り、できるだけ関連するグルー
  プのものをそろえて、取り組むことです。

  もう一つのポイントは、「欲張らない」こと。

  一度にあまりにも多くのものを一緒にやることが、一番良く無いで
  す。

  しっかり記憶にとどめていくことが必要なのに、その対象があまり
  にも広いため、記憶にリンクし覚えるための回数と刺激が、とても
  少ないものになるからです。

  一気に多くのものを覚えたい気持ちはわかりますが、一番記憶に残
  りにくい悪いやり方で、挫折に対して一直線となります。

  大事なことは、どうやって覚えた単語やフレーズが、長期記憶とな
  り、あるキーワードでサッと出てくるようになるかです。

  「ジャンルをそろえる」「より関連したグループ」「自分が強く覚
  えたい」・・このような関連付けと動機を結びつけて、確実に覚え
  ていくようにするのです。

 

ストーリィの流れと文章で

 6)小説などストーリィの流れとその文章の意味をリンクする中で、
   単語やフレーズを覚えていく

  この方法もお薦めの方法の一つです。

  単語だけで覚えるのではなく、単語が使われている文章ごと覚えて
  しまうのがお薦めです。

  わたしはあとの活用のことを考えて、決まり文句的な文章の場合は
  文章ごと覚えて、そうでないと思うときはフレーズや意味のあるひ
  とかたまりの句で覚えるようにしています。

  単語やフレーズが使われている状況を理解することが、その定着度
  を高めることになります。

  使うものとしては、知らない単語がほどほどの、読んでいて楽しい
  小説などが良いでしょう。

  わからない単語があったときに、前後の文脈から推測ができたり、
  文章の主旨がよく分かるようなものが良いでしょう。

  そしてそのやり方ですが、やはりあまり一気にやろうとはしないこ
  とです。

  できるだけ手頃な長さで、例えばまずは1週間に1章ずつというよ
  うに、ある程度の区切りを決めて読むようにします。

  分からない単語に出くわしたら、まずは前後関係より意味の推測を
  するようにします。(この癖をつけることが大事です)

  その後、辞書で意味を調べます。
  できたら辞書はまずは英英辞書を使い、どういう意味なのか読み取
  ることをしてみることも、英文に慣れるために効果的です。

  そして意味がわかったら、その単語の下に意味を書いておきます。

  このようなやり方をすると、一つの単語に長い時間を掛けることに
  なりますが、その分しっかり頭に定着します。

  そして繰り返し継続していくと、単語を覚えるだけではなく、推測
  する力もついてきて、リーディング力を大きく延ばすことができま
  す。

  TOEICのテストでリーディングパートでの、点数アップが期待
  できます。

  くれぐれも、知らない単語が多過ぎる本を選ばないこと。
  それから、毎回、前にやったものをサラッと目を通し復習すること
  がポイントです。

その他の良い方法

 すでに「ボキャブラリを強化」のコーナーで解説をしています。
 よろしければ、そちらのやり方についても確認してみてください。

 要は自分に合ったやり方を見つけ、さらに工夫をして継続することが
 重要となります。かけたエネルギー分だけ、確実にレベルアップを図
 ることができますので。

 植物への水やりと同じで、枯れずにきれいな花が咲くまで、毎日少し
 ずつ積み上げて行きましょう。

 ■ボキャブラリを増強
  ・イメージ・グループ暗記法
  ・語呂合わせ記憶法
  ・メモ繰り返し確認法

 ■関連の記事英語の悩みと解決方法
  ・06:英会話の上達法は・・
  ・07:挫折しないための3つのポイント
  ・09:簡単で効果大のリスニング訓練
  ・10:聞き流し学習で話せるようになる?
 

a:3214 t:1 y:2