トップ日常会話でよく使う説明文100と質問文100 (8)

日常会話でよく使う説明文100と質問文100 (8)

今回も説明文と質問文をそれぞれ10文ずつ、選び出しました。
計8回目で合計160文となります。

中学英語レベルの基本文は、関係代名詞を除いて大体出揃っており、SVOなどのシンプルな文に、動名詞や不定詞などの補足部分がくっついたりしたものが入ってきています。

このあたりは、基本構文とよく使う熟語が合体したもので、基本文というよりは応用文というジャンルになるかも知れません。

自分説明文(61-70)

基本文に補足情報を盛り込む形の文は比較的簡単な文ですが、2つの情報を同時に伝えられるので、とても重宝して使うことができます。

また、無生物主語文を少し入れてみました。通常の文で言い表すことができますが、慣れるととても使いやすいと感じることも多いです。

シンプルな文がある程度身についてきたら、是非、チャレンジしてみたいものです。相手に、中級レベルの垢抜けた印象を与えることができると思います。

See Off

71) She went to the station to see him off.
 彼女は彼を見送るため駅に行きました。

72) I have a cousin living in New York.
 私はニューヨークに住んでいるいとこがいます。

73) I don't feel like drinking now.
 今は飲みたい気分ではありません。

74) I used to play tennis every weekend.
 以前は毎週末テニスを していました。

75) I'm excited to watch the movie.
 その映画を見るのが楽しみです。

76) I was too tired to go there.
 私はとても疲れていてそこへ行けません。

77) I have never been to Hong Kong.
 私は香港に行ったことがありません。

78) The e-mail made her happy.
 そのメールは彼女を幸せにしました。

79) Someone knocked on the door.
 誰かがドアをノックした。

80) Everyone was surprised at the news.
 誰もがそのニュースに驚いた。

 

質問文(61-70)

よく使う質問文は、ほとんどピックアップしてしまっているので、今回のものはちょっとした質問文と、決まり文句のような文が多いです。

質問文だけで100文を選べば、30分程度ではすまない時間の会話が可能です。(数時間以上。ある程度以上は、話題を変えて繰り返しとなるので)

そういう意味では、本当によく使う定番の質問文を、半分の50文程度使いこなせれば、簡単に30分はクリアできるはずです。

Are You Kidding me

71) Are you kidding me?
 冗談だよね?

72) Can you keep a secret?
 秘密を守れる?

73) Can you buy some foods while I'm cleaning the room?
 部屋を掃除している間に、食べ物を買ってきてくれる?

74) Why don't we go to a movie ?
 映画を見に行かない?

75) Did you get used to the local food?
 現地の食べ物には慣れた?

76) What is he like?
 彼ってどんな感じの人なの?

77) What makes you say that?
 なんでそう思うの?

78) What brings you here?
 どうしてここにいるの?

79) Where are you headed?
 どこに行くの?

80) What's the difference between these two?
 これら2つの違いは何ですか?

次:日常会話でよく使う説明文100と質問文100 (9)
前:日常会話でよく使う説明文100と質問文100 (7)


a:592 t:1 y:1