トップやさしい単語で上手に説明例題 09:記念日

例題 09:記念日

 あなたは「記念日」を英語で言えますか?

 もしも会話をしているときに、「記念日」という単語が出てこなかっ
 たとすると、あなたは相手にどのように説明しますか?

 このような単語は普段の会話の中にはそう出てこないので、覚えてい
 たとしても会話で突然言おうとしたときには、なかなか出てこない
 場合が多いです。 

 知っている単語を使って言い替えて説明できない人は、どこまでもそ
 の単語を思い出そうとするのではないでしょうか。結局それは、会話
 の流れを途切れさせてしまいます。

 一方、知っている単語で言い替えて話せる人は、すぐに別の言い方で
 そのことを説明し、会話の流れは途切れることがありません。

 このように、単語が出てこなくても知っている単語で上手に対応でき
 るようになると、会話することがさらに楽しく感じられるようになる
 ものです。

 ということで、今回も知っている単語を使って説明できるよう、練習
 して行いたいと思います。

 ちなみに前にも書きましたが、ロングマン英英辞典はすべての単語を
 2000の基本語で説明しています。高校レベルのボキャブラリがあれ
 ば、すべてのことが説明できるというわけです。

 この2000語だけで、すべてのことを簡単に説明できるようになりた
 いものです。

 

本日の課題は「記念日」

 記念日

 今回は「モノ」の説明ではなく、「形のないモノ」をうまく説明する
 ことにトライしてみました。

 説明の手順は、次のようにやると割合スムーズにできます。
  1)大きな範囲から絞込み
  2)スポットの情報でさらに絞込み
  3)機能、特徴を言って確定

 それでは実際にやってみます。

 1)範囲絞込み
   それは「日」です。
     ↓
   It is a day.

 2)スポットの情報
   人々は思い出し、祝います。(祝う日でないものもありますが・・)
     ↓
   People remember and celebrate.
  
 3)機能、特徴
   特別なイベントが起こりました。過去のその日に
     ↓
   A special event happened on that day in a previous year.

 これは一つの例ですが、答えは一つとは限りません。
 要は相手にできるだけ簡潔に、正しく伝える(説明する)ということ
 になります。

 ◆別の例:
  It is a day / which is remembered
    / because a special event happened / on that day
       / in a previous year.
 【直訳】
  それはある日です。それが記憶されている。
     特別な行事が起こったから。その日に。
        それ以前の年に。

 ◆単語の復習:
 "anniversary" 〔an・ni・ver・sa・ry〕 アニバーサリ、記念日

 【変化】複数形:anniversaries
 【例文】
 ・Congratulations on the 100th anniversary of ABC Co.
  ABC 社の創立百周年おめでとうございます。

 やさしい単語で上手に説明
  ・例題 05:虹    (rainbow)
  ・例題 06:洗剤   (detergent)
  ・例題 07:ケチャップ(ketchup)
  ・例題 08:万歩計  (pedometer)
 

a:1656 t:2 y:0