トップやさしい単語で上手に説明例題 08:万歩計

例題 08:万歩計(pedometer)

 最近はとにかく健康ブーム。

 海外の友人との会話の中でも、よく
  「ヘルシーメニューに気をつかっています」
 とか
  「いまダイエットしています」
 などのような話が出てきます。

 オンライン英会話レッスンでフリートーキングをしているときでも、
 たびたび
  「何か健康に良いことやってる?」
 と聞いたり、あるいは聞かれたりします。

 それで、朝、ウォーキングをやっているという話をすると、次は消費
 カロリーの話になり、「万歩計」について話そうとして・・・

 その単語が出てこなかったとします。
 さて、あなたはどう説明するでしょうか?

説明の仕方を考える

 前にも説明しましたが、広い部分から小さい部分、そしてその機能や
 特徴という順に説明した方が、わかり易いかと思います。

 それでは説明のポイントに従い、文の構成を考えていきます。

 1)どんなときに使うものか?(範囲)
       ↓
 2)何でできているのか?  (スポットの情報)
       ↓
 3)何のためのものか?   (機能)

 という順で。

 

答えの一例

 わたしの答えは次のようになりました。

 1)どんなときに使うものか?(範囲)

  ⇒ ウォーキングをするときに使うもの
    I use it when I go for a walk.

 2)何でできているのか?(スポットの情報)

  ⇒ それは装置です。
    It is a device.

 3)何のためのものか?(機能)

  ⇒ わたしの歩数を記録することができます。
    It can record the number of my steps.

 この3つの項目について、できるだけ簡単な文で、素早く説明するよ
 うに練習するのが良いと思います。

 余裕のある方は、2と3を関係代名詞でつないで話すのも良いでしょう。
 It is a device which can record the number of my steps.

 でもわたしは、関係代名詞の組み立てを頭の中で考えながら話すより、
 簡単な文ではっきりした声でパッ、パッ、パッと言う方がわかり易い
 と考えています。

 アジアの非ネイティブの国では、相手の英語レベルも必ずしも良いと
 は限らないので。

 また、長い文を考えながら長々と話すよりも、片言の英語を歯切れ良
 く並べた方が、はるかによく通じたという例もよく見ています。

 まずは通じる話し方をすることが大事ですね!

答え

 pedometer 〔pe・dom・e・ter〕 ペドメータ・万歩計

 ■英英辞典:
 It is a device for recording the number of steps taken in walking.

 ■直訳:
 それは装置です。数値を記録するための。歩くときに掛かる歩数の。

 やさしい単語で上手に説明
  ・例題 03:テレビ(television)
  ・例題 04:傘  (umbrella)
  ・例題 05:虹  (rainbow)
  ・例題 06:洗剤 (detergent)
  ・例題 07:ケチャップ(ketchup)
 

a:2756 t:3 y:0