トップ英語の悩みと解決方法 > 悩み04:何か良い勉強法は‥

悩み04:何か良い勉強法はないですか?

英語を勉強しているほとんどの人は、何か良い勉強法をみつけて、
自分の英会話力を伸ばしたいと考えていると思います。

そして、英語を使う環境がほとんどない日本で伸ばそうとすると、
よほど意思が強くないと継続できないとも感じているのではないで
しょうか。

 ---------------------

英語を勉強しているのですが、なかなかその効果を
感じることができません。そのため、続けるのが精一杯です。

もっと楽しくやりながら、自分の英語力を伸ばせるような
勉強法はないのでしょうか?

 ---------------------

self studying

英語を使う環境がほとんどない中で、独学で勉強を続けるのは本当に
むずかしいものです。

誰しももっと簡単で楽しくできる勉強法はないものかと、考えてしま
います。

わたしは家に帰ってから机に向かって、さあ勉強するぞと進めるのは
なかなかむずかしいので、すき間時間を使って勉強するのをメインと
しています。

通勤途中の車の中でmp3プレーヤーを聞いたり、待ち時間にちょっ
と単語のメモを見たり、食事をしながら英語ニュースを聞いたり・・。

に、そして楽しく勉強をしようと思うのなら、やはり自分の生活に
あったやり方を、工夫することが必要だと思います。

今回はその中で楽しくできる一つのやり方を、ご紹介します。

お薦めの勉強法について

ここで質問ですが、あなたは英語の歌をよく聞くでしょうか?

わたしはこの英語の歌を聞くことを、英語の勉強に活用しています。
古い有名な素晴らしい曲から新しいビートのきいた激しい歌まで、
ありとあらゆるタイプの歌があります。

その中から一つ、歌えるようになりたい曲を選び、そしてその歌詞を
入手します。やり方はいろいろありますが、わたしはCDをレンタル
ショップで借りてきて、それを使っています。

英語の歌は覚えるのには、ちょうど良い長さなんですね。
DVDで映画の中からピックアップしてという方もおりますが、少し
長いので、対象を絞るのに一苦労します。

しかしCDの歌1曲は明確です。
その1曲の1番から3番まですべて覚えれば良いのです。

 

具体的なやり方

最初は歌詞を見ながら、その曲をひたすら繰り返し聴きます。

歌詞の中でわからない単語などがあれば、先に調べておいてください。
調べたその単語は、以後は決して忘れないようになるでしょう。

20回くらい聞いてメロディーが頭の中に残るようになったなら、
次は聴きながら一緒に口ずさみましょう。

mp3プレーヤーに入れて、ちょっとした時間も利用しながら、何度
も何度も繰り返し聴きまくります。

そうしていると、覚えようと大きな努力をしなくても、自然に歌詞を
覚えることができます。

そこですることは、歌のストーリー、各文の構成、そのシーンで使わ
れている単語などを意識します。

「ああ、こういうシーンではこういう言い方をするのか・・」
「こう言いたいときは、この単語を使って言うのか・・」
などなど。

そして次は、そのストーリーや文の構成、意味を意識しながら、一緒
に歌ってみます。どうせやるのですから、カラオケで歌えるところま
で練習しましょう。

もちろん文の意味を理解しながら、歌詞を見ないで歌います。
そして仕上げは、自分がそのストーリーの主人公になったつもりで、
感情を込めて歌います。(聴き手に上手だなと言われるように)

それができるようになったら、もうそれらの文章はあなたの身につい
たと言えるものになっているでしょう。

こうやって1曲を完全に覚えると、かなりいろいろなところで使える
表現を覚えることができます。そして意味を理解しながら主人公にな
って歌えるのですから、誰かに話す訓練までもできていることになり
ます。

このように音楽を使って覚えたものは、そのフレーズが簡単に蘇って
くることに、きっとびっくりするでしょう。

感情のゆらぎとリンクして覚えたものは、長期記憶となってガッチリ
結びついて、いつまでも頭の中に残るのです。

さあ、好きな曲を探しましょう!

参考

わたしは「Let it be」から始めました。
何しろこの曲がとにかく好きで、カラオケで歌いきれるようになりた
かったので・・。

歌詞は残念ですが著作権がありますので、掲載することができません。
ご自分で手に入れるか、あるいは現在手持ちのものを使って、まずは
トライしてみてはどうでしょうか。
 

a:1856 t:2 y:1