スポンサーリンク   トップ中高年が目指した中級レベルとやることの明確化

中高年が目指した中級レベルとやることの明確化

英会話がまったくできなかった中高年が、47歳のときにあるきっかけがあって英語学習を再開したのですが、その目指すところは「日常会話が楽しくできる」というところでした。

従って、上級レベルではなく、また専門的会話でもありません。

ネイティブの友人と普段着の会話で楽しく、ときにはユーモアを出して笑わせたりしながら、コミュニケーションができたらいいなと思っていました。

communicate

英語は奥が深くて、レベルが上がって前に行くほどどんどんむずかしくなってきます。なので、しっかり自分の目指すところを明確にしておかないと、エンドレスの学習になってしまいます。

学習するのが目的ではなく、楽しく会話することが目的なのですから、自分の目指すレベルを意識して、学習すべき項目もしっかりと設定しておく必要があります。

何も無しでやみくもに英語学習をするのは、無限に近い広さの海を、海図も目的地も無しに突き進むようなものです。効率良く英語のスキルを身につけるためには、目的地をはっきりさせて、通るルートをしっかりと定め、迷わずスムーズに進めていけるよう必要なものを少しずつ整えていく必要があります。

私は最初に、そのようなところを明確に決めて、英語学習を進めてきました。
おかげで、年をくっているわりに、早く英語が話せるようになったと思っています。

当時、英語は30歳を過ぎたらダメだとか、50歳を超えたら絶対に無理だとか、50歳を過ぎて英語が話せるようになったなら、ものすごいことだ・・というようなことを書いた本や記事がありました。

英語学習を再開するとき、回りからも「もう歳だから無理だよ!」と、大勢の人に言われたものです。しかし、そんなことはまったくありませんでした。

can speak

正しいやり方で続けさえしていれば、誰でも問題無く話せるようになるのです。決して教養があると言えない、途上国から出稼ぎにきた人達も、短期間でりっぱに英語を話すようになっています。

中学、高校と6年間。大学を入れれば10年間も英語学習をしてきた日本人が、話せない訳がないのです。ただ、何かが・・足りないだけなのです。

目指したもの

私が目指したのは「中級」。文法レベルは中学英語。1・2年と3年の半分くらいまでのところがターゲット。

しかし、それらを知っている、あるいは理解できる・・というレベルではなくて、しっかり身について、すぐに口から突いて出てくるようなレベルを目指したのでした。

そのように目指すところが決まってくると、おのずとやるべきことは決まってきます。そのことは、今まで投稿してきた「中高年の・・・・・」の記事に書いた内容そのものです。

目指した中級のレベルとは

私は初級/中級を次のように捉えていました。

■初級レベル:

・主語/述語の結論を含む1~2要素を、スムーズに話せるようになる
       ↓
まずは次のような文を、確実に話せるように練習しました。

  ①      ②
I go to the mall / today.
私はショッピングモールに行く 今日

  ①         ②
I had a long drive / on Sunday.
私は長距離ドライブをした 日曜日に

■中級レベル:

・同じように、結論を含む3~4要素をスムーズに話せるようになる
・動名詞、不定詞、接続詞を使いこなせる。
 (関係代名詞は上級レベルに回し、当面は保留とした)
       ↓
次のようなレベルの文を、順に考えながら、滑らかに話せるように練習しました。毎日ちょっとずつ(5文程度)、わずかな時間を利用して、頭の中で①~④の順に文を作って行き、口でぶつぶつと呟いていました。

意識しないと、つい忘れたり、今日は止めておこう・・となるので、いつもやるタイミングを決めていました。(昼休み終了のチャイムのあと、順番待ちのとき、お風呂の中)

★実はこの練習を続けたことが、一番自分のスピーキング力アップにつながったように思います。
★続けることはなかなか大変ですが、続くようになってその効果の大きさに初めて気がつきました!

  ①         ②        ③      ④
I go to the mall / with my mother / to buy some foods / today.
私はショッピングモールに行く  母と   少しの食べ物を買いに 今日

・4要素
・③=不定詞

  ①        ②        ③      ④
I go shopping / with my mother / in the afternoon / today.

・4要素
・①=動名詞(shopping)

     ①       ②     ③
I was not very strong / when / I was a child.

・①と③ 短文が2つ
・②=接続詞

     ①        ②      ③ 
I learned a lot of things / while / I was in the country.
 その国にいる間、わたしは多くのことを学んだ。

・①と③ 短文が2つ
・②=接続詞

前:中高年が接続詞を活用して英会話のレベルをアップ
     >次:中高年のフリートークのための話題作りの方法
 
スポンサーリンク

 

◆トップへ戻る
a:269 t:3 y:1