トップ > 中高年がスピーキング力アップの‥<3月9日要旨>

中高年がスピーキング力アップのため取り組んだ教材<3月9日要旨>

・少し話せるようになったとき、やってきて効果あったと感じた事は次の2つ。
 ①通勤時に基本文型CDを繰り返し聞いて暗記
 ②単語を入れ替えて話す練習を事前に何度も練習

・おかげで、海外で抵抗なく現地の人に話しかけられた。
・また相手が非ネイティブだったので気楽にできた。

・そんな小さな体験でも「少し話せるようになった」と自信。
・その後の自分にとってとても大きな影響に。
・海外の人と英語でコミュニケーションする楽しさを初めて知った。

・「きちんと練習すればできるんだと、俄然、やる気が‥」
・こみ上げる気持ちが次の学習への熱意に

SIM英語&ピンズラーアメリカ英語

・中級目指して会話力アップに取り組み、結構レベルアップできた

・2つの大事なポイント
・一つが、
 SIM英語やって「英語の語順で理解」できるようになったこと
・もう一つが、
 ピンズラーアメリカ英語をやったこと

・ピンズラーの良かった点:
 たくさんあるが、印象の強いものをピックアップすると、
 ①CDだけでスピーキングメインの学習ができる
 ②ナレーターの指示に従うだけで学習が進み気楽で続けやすい
 ③スピーキングの指示をナレーターが英語で要求してくる
 ④先に文法や重要ポイントの解説あり知識とリンクして記憶
 ⑤自分が話すための練習が多い
 ⑥記憶定着のため何度も話す復習を求められる

・初級から中級の上まで5つのコース
 それぞれ2万数千円の高額教材
・やってみたら良さわかって全コース実施

・高額にも関わらず最後までやったのは、
 これさえやれば、確実にスピーキング力がアップすると感じたから

・ただ覚えましょうという教材ではない
 言われるままに話すだけ・・でもない

・会話のキャッチボールが頻繁にできる教材
 英会話教室で先生とマンツーマン練習しているフィーリング

・人間の生理的特性や記憶のメカニズム踏まえて科学的アプローチの教材

・3回以上、課を隔てても復習させられるのが特徴の一つ
・記憶に定着し易くなるような進め方をしている教材

・シンプルな学習と練習で会話力を確実にアップさせたい人
 お金かけてでも確実に会話力をアップさせたいと考えてる切羽詰まった人
 には、お薦めの教材

・価格高いのが玉に傷。
・見合う効果はあったと言える優れた教材 (薦めの教材)
 
前:中高年が中級目指した学習方法<3月6日要旨>
 

a:269 t:1 y:3