トップ一人でスピーキング力を伸ばすための方法

一人でスピーキング力を伸ばすための方法

スピーキング練習をしたくても、話す相手が周りにいないこの日本で、あなたはどうやって一人でスピーキング力を伸ばそうとしているのでしょうか。

スピーキングなので話す練習をしなければ・・となるのですが、実はそれ以外でもスピーキング力を伸ばす方法があるのです。

それは何かというと、「ライティング練習」です。

writing

オンライン英会話のレッスンで

以前、オンライン英会話のレッスンで、とてもフレンドリーでよく笑う一人の講師とレッスンをしたことがあります。ジョイスという名の女性の先生でした。

ケゾンシティに両親と一緒に住んでいるまだ20歳の学生で、心理学を勉強中と言っていました。将来は偉大な臨床心理学者になりたいと。

joyce

この彼女とフリートーキングをしているときに、いつものことですが、
「どうやって英語力を伸ばしたのですか?」
と質問をしました。

すると彼女は、
「わたしは英語のライティング訓練を8年以上も続けています」
「そしてそのことが自分の英語力の向上に大きく効果がありました」
と話していました。

それでそのときのレッスンは、ライティングの訓練を話題として、多くのことを尋ねたのでした。

英語を勉強しているものにとって、他の人が体験したレベルアップのためのヒントは、とても興味があるからです。

 

ジョイス先生の学習法

あるとき彼女は自分の英語力を向上させるため、どうやればいいのかと考えていたそうです。そして、たまたまその時は、彼女が趣味のブログに燃え始めていたときだったとのこと。

そして彼女はそのときに、その二つの興味あることへの1つの解決策を思いついたのです。

つまり、しっかりとブログに取り組んでいこうと考えた頃に、英語力もアップさせたいと強く思ったわけです。関係なさそうな二つの欲求のタイミングがあったということです。

そして思ったこと、
「ブログを全て英語で書いていこう!」
と決心したとのこと。

以来、いろいろあったのですが、8年以上もそれを続けてきたとのこと。そのことが、自分の英語力を大きく向上させることにつながったと話していました。

ブログを発信するという趣味と、英語力を鍛えるという訓練を一緒に取り組んだというのです。二つのやりたいことを、一つのアイデアに集中することで、達成することができたと。

このことが文章力と語彙力の向上、そしてスピーキング力向上にとても役に立ったというのです。

ライティングはむずかしいけれど、とても大事だということを認識しているとも言っていました。

スピーキングは文法を少々間違ってもスッと話が通じていくけれど、その場合に間違ったままで済ましてしまうことが多いと。

しかしライティングでは、文法は正しくきちんと書かなければならないので、その部分がとても自分の英語力の向上につながったとのことでした。

・・・うーん、なるほど納得!
 


a:2324 t:1 y:0